東京でシミ取り・肝斑のケアなら【飯田橋駅前さくら坂クリニック】!人気のピーリングを低価格でご案内~シミと肝斑の違い~

シミと肝斑の違いとは?

シミと肝斑の違いとは?

肝斑はシミの一種ではあるものの、他のシミにはない特徴がいくつかあります。例えばシミは顔だけでなく、体の様々な部位にできるのに対し、肝斑は主に頬骨や目の下、口の周辺に左右対称に現れる点です。また、現れる時期にも違いがあります。

加齢に応じて生じるシミとは異なり、肝斑は30~40代の方に発症しやすいです。ただし、症状が現れるのはだいたい50代後半までで、60歳以降は薄くなる傾向が見られます。原因としては、妊娠中や経口避妊薬の服薬、女性ホルモンの乱れなどが考えられています。

治療法についても、シミはレーザーやピーリングで治療でき、肝斑はさらに飲み薬でも改善可能なケースがあります。このようにシミと肝斑は、発生の原因から治療法にいたるまで違いがあるため、東京でケアを始めるなら皮膚科専門医にご相談ください。

東京でシミ取りなら【飯田橋駅前さくら坂クリニック】~ピーリングなどの人気・有名な施術に対応!~

東京でシミ取りなら【飯田橋駅前さくら坂クリニック】~ピーリングなどの人気・有名な施術に対応!~

東京の【飯田橋駅前さくら坂クリニック】では、一般皮膚科や美容皮膚科の治療に対応しております。シミ取りや肝斑のケアとして人気有名なピーリングなどのメニューもご案内中です。

お肌にやさしい酸を使ったケミカルピーリングは刺激が少なく、シミ取りや肝斑のケア、ニキビケアで来院される患者様にも人気がございます。患者様が定期的にお肌のケアのために来院できるよう配慮し、ピーリングの費用も抑えております。

ピーリングの他にも、超音波イオン導入の施術などもご利用いただけます。お肌に必要な栄養素を皮膚の内部に届けて、お肌の代謝やターンオーバーの正常化を促すなどの役割があります。シミ取りや肝斑の治療前には丁寧な診察とカウンセリングを行い、患者様の不安や疑問を解消してから施術を進めてまいります。

心のこもったケアを心掛けておりますので、東京でシミ取りをご検討の際は、お気軽に【飯田橋駅前さくら坂クリニック】までご相談ください。

シミ取り・スキンケアに関する記事

東京でシミ取りの治療をお考えの方は【飯田橋駅前さくら坂クリニック】へ

名前 飯田橋駅前さくら坂クリニック
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階
電話番号 03-3239-1112
FAX 03-3239-1142
URL https://iidabashi-hifuka.com/
診療科目 皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科
説明 東京にある【飯田橋駅前さくら坂クリニック】は、シミ取りやそばかす、たるみ、ほうれい線など、様々な肌トラブルに対応した皮膚科です。シミ取りは1か所5,000円からご案内しております。東京でシミにお悩みの方は、是非お問い合わせください。
診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか
インフルエンザ予防接種のお知らせ