最新のフラクショナルレーザー“LUX 1540”を用いた治療

しわ・たるみ・にきび跡・傷跡・妊娠線・肌質改善・アンチエイジング治療に最適のレーザー

今回は、フラクショナルレーザー"LUX 1540"についてご紹介させていただきます。

こちらのレーザーでは、肉眼では確認できないほどの微小スポットを皮ふの表面に多数開け、熱エネルギーで症状箇所の皮ふ組織を分解します。 直接肌を傷つけることなく、真皮層(2mm)まで熱を入れることができるので、コラーゲンの再構成が可能となり、肌そのものを新しい肌に入れ替えるという新しい皮ふ再生治療です。

また、1~3回の治療で、変化が表れてくるので、治療からすぐに効果を感じていただけると思います。
まずは、実際に体験された方の事例を下記よりご覧ください。

実際の治療例(クリックするとさらに拡大して見ることができます)

  • しわ・たるみ
  • にきび跡
  • 傷跡
  • ケロイド
  • 妊娠線
  • 肌質改善
  • アンチエイジング

フラクショナルレーザー(LUX1540)の特徴

1本1本熱を真皮層まで入れてコラーゲンの再構成を行います。

照射後は上図のように照射跡ができますが、
肉眼ではかなりの近距離でないと分かりません。

右図のように1本1本熱を真皮層まで入れて
コラーゲンの再構築をします。

XDレンズ

傷跡、ニキビ痕、深いしわ等に特に効果を発揮します。
15mm×15mmの間に49個の照射穴があります。

XDレンズの照射前圧迫したあとの形

出力が高いほど熱が深くに入る為 深い傷やニキビ跡に有効です。

出力が高いほど熱が深くに入る為深い傷やニキビ跡に有効です。

治療の流れ

カウンセリング

まずはじめに、お肌の状態や症状を診察させていただき、治療内容についてのご説明を行います。患者さまが「どのようなお肌」になりたいか、「どんな自分になりたいか」など医師・カウンセラーがご要望を根本からお伺いし、治療プランを組んでいきます。

洗顔

施術前にお化粧を落として洗顔をしていただきます。
専用のクレンジングもご用意しております。

照射

出力が上がるほど、熱が深く入るため・炎症反応や照射後の痛みが増します。治療時間は顔全体で15分~20分程度です。(麻酔塗布の時間を除く)

施術後

お肌の状態を確認させていただき、今後の治療についてご説明いたします。(3〜4週間隔で繰り返し、3〜5回程度行うと症状が改善していきます。1クール(6回程度)治療後も継続して行うとさらなる改善が見込まれます)

よくある質問(Q&A)

以前にフラクショナルレーザーを行いました。顔中に穴が開き血が出るような治療だったので心配なのですが。
当院のフラクショナルレーザーは治療効果は高いですが、皮膚の表面にキズがつくような穴を作らない施術となっております。そのためダウンタイム(キズが治るまでの時間)もほとんどなく、出血する危険性は全くありません。
痛みはどのぐらいありますか。
人によってはそのまま照射することも可能なレベルです。ただし、少々痛みを伴いますので、痛みが苦手な方には事前に表面に塗る麻酔薬をご用意しております。10~15分塗布するだけで、痛みはほとんどなくなります。
ケロイドには何回ぐらい治療が必要ですか
ケロイドは症状によって回数を要する場合があります。必要に応じて、圧迫などのケアやステロイドの注射などの治療等、別の方法も組み合わせてなるべく早く治るように工夫をしております。
キズ痕には何回ぐらい治療が必要ですか
1~3回で改善が期待できます。さらに回数を重ねていくほど、キズはどんどん目立たなくなっていきます。これまで、もう治る見込みがないと言われていたキズに関しても治療効果が期待できる可能性がありますので、ご相談ください。
ニキビ痕には何回ぐらい治療が必要ですか
キズ痕の治療と同様に、やはり1~3回でかなりの改善が期待できます。どの程度までより綺麗にするかというご要望にもよりますが、回数を重ねるほどさらに改善されていきます。
しわ・たるみにはどれぐらいで効果が出てきますか
個人差はあるものの、1回目から効果を確実に実感できる方がほとんどです。また多くの若返り治療のように、一時的に効いてそのあと元に戻ってしまうというよりも、施術後1ヵ月~2ヵ月経過するとさらに効果が感じられる方が多いのもこのレーザーの良い点です。
なぜ、キズ痕・しわ・たるみなどに効果があるのですか?
年齢とともに活動のレベルが落ちてくる真皮の細胞に直接働きかけ、コラーゲンの新生を含む皮膚の再構築が行われるためです。そのため内側からパーンと皮膚が張ったような効果を得ることができます。
どのくらいの期間を空けて治療をするものですか
3~4週間空けば、再照射は可能です。カウンセリングでしっかりと肌の状態を確認しながら、無理のない間隔で何回かやっていただくと理想的な肌の状態に持っていくことが可能となります。最高に良い状態を長期間キープしたい方は、2~3か月程度に1回のペースで美容室に通うような感覚で照射を続けていただくことも可能です。
若返りの印象としてどのぐらいが期待できますか?
たいへん良くあるご質問ですが、数回の施術で5~10歳程度若く見られるようになったという患者さまの声を多く頂きます。あまり極端な若返り効果はありませんが、ナチュラルで人工的な感じを与えることがありませんので大変喜ばれます。そして、当院のボトックスやヒアルロン酸の治療と組み合わせることで、さらに若返った印象を与えることが出来ます。

お肌へのアプローチ図

お肌へのアプローチ図

料金設定について・費用について

費用について

フラクショナルレーザー リジュビネーション(若返り) 麻酔エムラクリーム
全顔1回 45,000円 1,000円
7回目以降(2ヶ月以内) 35,000円
7回目以降(3ヶ月以内) 40,000円
全顔5回セット 200,000円
部分照射 特に顔のシワが
気になる場合
顔 上1/3 額部 20,000円 ※部分照射は
割引設定なし
特に頬のたるみが
気になる場合
顔 中1/3 頬部 20,000円
特にアゴのたるみが
気になる場合
顔 下1/3 下顎部 20,000円
フラクショナルレーザー 傷跡の治療
外傷・ケロイド 10cmまで 10,000円 妊娠線 10cmまで 10,000円
外傷・ケロイド 10cm~20cmまで 20,000円 妊娠線 10cm~20cmまで 20,000円
外傷・ケロイド 20cm以上 40,000円 妊娠線 20cm以上 40,000円

注意事項

治療前の注意点

・レーザー治療後は赤みや腫れが1日~数日でてきます。1週間以内に大切な予定が  ある場合などは治療を延期してください。

・1ヶ月以内に、海水浴・スキー・ゴルフ・旅行などで強い日焼けをした方は治療前にお知らせください。

・光過敏症、光アレルギー、てんかんなどがある場合、事前にお知らせください。

治療後の注意点

・治療直後から数時間、治療部位に軽い赤みやヒリヒリ感が残ることがあります。
フラクショナルレーザー照射後に小さな点状のかさぶたが出来る事がございます。
かさぶたの黒ずみ等で肌の色が一時期間濃くなる場合がございます。

・数日から数週間かさぶたによる肌のかさつきがありますがふつうに洗顔していただき、通常のお肌のケアをしていただいて構いません。

・まれに治療後、照射部位にかゆみを生じる場合がございますので先生にご相談ください。

・レーザー治療の効果が出る時期には個人差があります。あらかじめ御了承ください。

診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか