肌にしみを作らせない!できてしまう前に生活習慣を見直そう

美肌を目指す方にとって、茶褐色で目立つしみの素「メラニン色素」は大敵です。しかし、本来は肌の細胞核を守るために作られるものですので、単に悪者扱いはできません。ターンオーバーによって新しい細胞と古い細胞が入れ替わるため、最後はアカとなって自然に排出されるものです。

ただ、その働きは年齢を重ねるほどに低下し、メラニン色素がしみとなって残ってしまうことがあります。そのため、生活習慣を見直して今のうちから対策をすることが大切です。

薬用化粧品でスキンケア

薬用化粧品でスキンケア

薬用化粧品の中にはメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ製品があります。アルブチンやトラネキサム酸配合と表示されていますので、薬用化粧品を選ぶ際はパッケージの裏を確認しましょう。

肌の保水・保湿が十分でないと、紫外線からのダメージをまともに受けてしまいます。角層が乾燥してしまうと肌はバリア機能を発揮できなくなるため、洗顔後は化粧水だけでスキンケアを終わらせている方は、乳液やクリームでしっかり保湿をしましょう。

睡眠の質を高める

しみのできにくい肌を作るためには、肌のターンオーバーを活性化させる必要があります。ターンオーバーは寝ている間に分泌される成長ホルモンの作用によって活性化されるため、しみ予防のためにも睡眠の質にこだわりましょう。

成長ホルモンが最も多く分泌されるのは、深い眠りに入っている「ノンレム睡眠」の時です。より深い眠りにつけるようアロマを焚いたり、就寝直後のテレビ・スマホを控えたりと、入眠しやすい環境を整えてください。

ターンオーバーを妨げる習慣はNG

ターンオーバーを妨げる習慣はNG

喫煙時はビタミンCを多く消費してしまうため、メラニンの抑制と排出を遅らせるうえ、ニコチンによって肌の新陳代謝「ターンオーバー」が乱されます。

また、ターンオーバーのサイクルを考えずに行う、自己流のホームピーリングも肌を傷めつけることになりますので逆効果です。

飯田橋で皮膚科をお探しの方は、飯田橋駅前さくら坂クリニックをご利用ください。できてしまったしみにはスーパーフォトセラピーMAXG(光治療器)を用いて、お一人お一人の肌に合わせたオーダーメイドの治療を行います。

10mm以内(1箇所)5,000円、10mm以上(1箇所)10,000円、20mm以上(1箇所)ですと20,000円となります。スーパーフォトセラピーは治療当日からメイクができる、ばんそうこう不要のしみ治療です。腕や足、背中のしみにも対応できますので、飯田橋でしみにお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。JR飯田橋駅西口から徒歩1分の場所にあります。

※スーパーフォトセラピーは自由診療です。

しみにお悩みの方は飯田橋の飯田橋駅前さくら坂クリニックへ

クリニック名 飯田橋駅前さくら坂クリニック
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目10−2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階
電話番号 03-3239-1112
FAX番号 03-3239-1142
代表者名 小谷和弘
URL https://iidabashi-hifuka.com/
診療科目 皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科
診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか
インフルエンザ予防接種のお知らせ