アトピーと上手に付き合って改善を目指すために

アトピーの治療には外用薬や内用薬が使われますが、日常生活の中で地道な努力を続けながら改善を目指すことも大切です。小さな積み重ねがアトピーを改善へと向かわせますので、かかりつけの医師と相談しながら一歩ずつ前進していきましょう。

保湿ケアの徹底

保湿ケアの徹底

アトピーの症状に強いかゆみがありますが、これは肌が乾燥して敏感になっているのが原因です。かきむしってしまうと症状がさらに悪化して治りづらくなるため、日頃から肌を乾燥させないよう保湿ケアを徹底しましょう。

保湿剤の使用は、入浴後5分以内に塗るのがおすすめです。また、こすらずに優しく手のひらで広げるようにして塗りましょう。

保湿剤には様々な種類がありますが、尿素やアミノ酸などの天然保湿因子、細胞間脂質成分のセラミド、皮脂類似成分のスクワランが配合されたものを選んでください。

アレルゲンを排除

アトピーは、アレルギー反応と関連がある皮膚の炎症です。自分がどのようなものにアレルギー反応を起こすのかを調べ、こまめな掃除や食生活などで排除しましょう。

飯田橋駅前さくら坂クリニックでは、ご自分の体質をチェックし理解する手助けとして、血液検査によるアレルゲン特定などを積極的に行っています。

規則正しい生活

規則正しい生活

過度なストレスや睡眠不足は、アトピーの悪化につながります。

そのため、早寝早起きをしたり軽い運動をして気分転換を行ったり、規則正しい生活を心がけてください。

刺激の少ない衣類

肌に直接触れる衣類は、なるべく綿100%のものを選びましょう。ウールはかゆみ刺激を起こすため、避けてください。また、肌心地が良いことも大切です。肌への刺激をなるべく最小限に抑えることで、症状の悪化を防ぎます。

また、洗濯洗剤は界面活性剤の含有量の少ないものを使いましょう。

飯田橋でアトピーにお悩みの方は、飯田橋駅前さくら坂クリニックにご相談ください。小さいお子さまからお年寄りまで悩ませる皮膚のトラブルに対し、日本皮膚科学会皮膚科専門医が治療を行います。

お仕事で忙しい方も受診しやすいクリニックを目指し、夜間は19時15分まで受付しています。また、予約なしで直接来院していただいても構いません。飯田橋で皮膚科をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

治療方法や費用に関するご質問・ご相談もお待ちしています。JR飯田橋駅にほぼ直結した徒歩1分の場所にあり、アクセスにも便利です。

飯田橋でアトピーの治療を受けるなら飯田橋駅前さくら坂クリニックへ

クリニック名 飯田橋駅前さくら坂クリニック
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目10−2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階
電話番号 03-3239-1112
FAX番号 03-3239-1142
代表者名 小谷和弘
URL https://iidabashi-hifuka.com/
診療科目 皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科
診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか
インフルエンザ予防接種のお知らせ