ブログ

紫外線対策!

20160422_162111

暖かくなり、外へ出掛けたくなる季節になりましたね。 そして紫外線が 気になる季節でもあります。 紫外線は一年中降り注いでいますが、これからの季節は 特に対策が必要になります。日傘や帽子、手袋など方法は 色々ありますが、お子様から大人まで手軽にできるのが、 日焼け止め乳液を使用していただく方法ではないでしょうか。 そこで今回お勧めするのは…...
続きを読む

まつ毛でお悩みの方へ

グラッシュビスタ

今回はグラッシュビスタをご紹介させてもらいます! こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? 【まつ毛不足】 少ない 短い 細い こんなまつ毛のお悩みをお持ちの方にお勧めなのがグラッシュビスタです!! グラッシュビスタとは? 上まつ毛の長さ・豊かさ(太さ)・濃さを改善する外用薬です。 効果としては使用してから4か月程で改善がみ...
続きを読む

ウルフギャング丸の内店

IMG_0065

こんにちは院長の小谷です。 初挑戦ですが、私のプライべートのブログも少し書いてみたいと思います。 先日のことですが、板橋中央総合病院時代の後輩二人と食事に行きました。 消化器内科の伊藤先生と整形外科の堂園先生です。お店は「ウルフギャング丸の内」。 熟成肉が美味しい有名店です。六本木は何度か行きましたが、丸の内は初めてでした。 肉食系男子3...
続きを読む

薄毛の治療について

3295_20151228_1_3

こんにちは、院長の小谷和弘です。 本日は、多くの方が非常に悩まれている「薄毛」の悩みにつきまして、当院での実際の症例を交えながらご説明したいと思います。 年齢とともに私たちの髪の毛は少しずつ細くなり、量も少なくなってしまいます。これは「老化」の一つの現れであり、残念ながら完全に止めてしまう事は出来ません。しかし私自身も含めてですが、少しで...
続きを読む

手荒れを防ぐハンドクリーム

IMG_0026

《最も手荒れを予防できるケロデックスハンドクリーム》 乾燥しやすい季節に手荒れは悪化しやすいです。また家事や仕事の作業により肌に刺激や摩擦が加わる事で手荒れや湿疹になり、常に悩まれている方も多いのではないでしょうか? 当院では仕事の作業により手荒れが発症しやすい為、スタッフ全員ケロデックスハンドクリームを使用しています。 ケロデックスは...
続きを読む

おすすめ商品

IMG_0021

今回はAHA配合のピーリング石鹸のご紹介です♪ AHAとはフルーツによく含まれている天然成分のため フルーツ酸と呼ばれています。 このAHAには古くなった皮膚の角質を取り除く作用があるので にきびや毛穴の気になる方にお薦めです。 当クリニックで扱っている石鹸は天然のオレンジ色で合成着色料を無くし 保湿成分と抗炎症成分を追加したものになり...
続きを読む

癒し

d6ea8d02286c055015bd29150a5a7b2f

昨年の5月に開院し、無事に新しい年を迎えることができました。 これからも初心を忘れず、スタッフ一丸となって患者様をお迎えしたいと思っております。 本年もよろしくお願い致します。 さて、クリニックに新しい仲間が増えました♪ 受付の左側にいます… 何の魚か分かりますか?? グッピーです!! 少しでも、お待ちいただいている間の癒しになれば…...
続きを読む

ボトックス治療

5a3f82d55e9e3a60697fba35bc5709c8

今回はオススメの治療でもあるボトックス治療についてご紹介します! しかし! ご紹介するとは言っても、実は私『ボトックス』という言葉を聞いただけで「そこまでする気はないので・・・」 という考えの持ち主であったのです。 しかし!! ボトックスについて勉強し、言葉だけで変な先入観をもっていただけなのか!?と感じ、 実際治療の時にどの程度の痛みを...
続きを読む

スタンド看板を設置しました!!が、、、

aaa75d5087917805902fa17fa3cea371

こんにちは、院長の小谷和弘です。 クリニックの入り口が少しわかりづらいため、隣の小児科と間違える方が何名かおられました。 そのため入り口を分かり易くしようと、いわゆる「スタンド看板」を注文してみました! もちろん、生まれて初めての注文だったのですが、いやぁ意外と高いものですね、、、(゚д゚)ウン十万しました。 ↑これがその写真です。しか...
続きを読む

症例 おでき(炎症性粉瘤、アテローマ)の治療

74ceb7b009e866b0a654e5134755d10a

こんにちは、院長の小谷和弘です。 今回は当院で実際に行った症例についてご説明します。 (出血している写真があります。これ以下は、苦手な方は見るのをお控えください) 40歳の女性の方で、左の背中の強い痛みで来院されました。 炎症を伴った粉瘤とよばれるできもので、4cm以上ありました。 ↑ これだけ大きいと、どんなに上手な人が手術をしても最...
続きを読む
1 2 3 4
診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか
インフルエンザ予防接種のお知らせ