千代田区でしわの予防も相談できる【飯田橋駅前さくら坂クリニック】~しわの治療に用いるヒアルロン酸とは~

しわの治療に用いるヒアルロン酸について

しわの治療に用いるヒアルロン酸について

しわを改善するための治療には、ヒアルロン酸を用いることもあります。

このヒアルロン酸は人間が元々体内に持っている成分で、ねばねばしたムコ多糖類の1つです。重量の約数千倍の水分を保持することができるほど保水力に優れており、細胞と細胞の間に多く存在して肌の弾力保持や細胞を守るクッションの役割を持っている美容維持に大切な成分です。

しかし体内にあるヒアルロン酸の量は、30代から減少が始まります。40代では20代の約半分、さらに60代ではそのさらに半分となります。年齢を重ねるごとに気になってくるヒアルロン酸の減少は、肌の弾力やみずみずしさを失う、乾燥やしわ・しみができやすくなるといったことに繋がります。

千代田区の【飯田橋駅前さくら坂クリニック】では、皮膚の専門医だからこそ安心・安全を第一に考えた治療法をご提案致します。厚労省の審査をクリアした安全な承認品ヒアルロン酸を使っておりますので、ご活用ください。

千代田区でしわの悩みを相談!多くのメニューを揃えているからこそ

千代田区でしわの悩みを相談!多くのメニューを揃えているからこそ

千代田区でしわに関するご相談は【飯田橋駅前さくら坂クリニック】にお問い合わせください。

ヒアルロン酸を用いた治療では、肌の溝やくぼみに沿ってヒアルロン酸を注入し、真皮の内側から肌を持ち上げて改善を図ります。またヒアルロン酸はセラミドなどの、細胞間脂質とともに肌の機能を維持するための機能も期待することができるので、しわに悩んでいる場合はヒアルロン酸を用いた治療もご検討ください。

体の内側から美を維持するためのメニューを豊富に揃えておりますので、お気軽にお問い合わせください。

千代田区でしわの治療を行う【飯田橋駅前さくら坂クリニック】は予防のためのご相談も可能!

千代田区でしわの治療を行っている【飯田橋駅前さくら坂クリニック】では、これからしわやしみを予防するためのご提案も致します。 今あるしみやしわだけでなく今後のことまでしっかりと考えたい・若いうちからしみ・しわの対策がしたいという方は是非ご相談ください。

コンテンツ一覧

千代田区でしわ・たるみの対策をお考えなら【飯田橋駅前さくら坂クリニック】へ

クリニック名 飯田橋駅前さくら坂クリニック
所在地 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2
飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階
電話番号 03-3239-1112
FAX 03-3239-1142
URL http://iidabashi-hifuka.com/
診療科目 皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科
説明 東京にある飯田橋駅前さくら坂クリニックは、しみやそばかす、たるみ、ほうれい線など、様々な肌トラブルに対応した皮膚科です。
診療案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科手術
  • アレルギー科
  • 肩こり外来
美容皮膚科キャンペーン
花粉症治療について
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎のアレルゲン免疫療法をご存知ですか